いちょう祭り

1011jingu1

神宮外苑のいちょう並木が黄色くなってきた。

ということで、神宮外苑を散歩。

1011jingu2散歩していると、当然のようにニコニコパークに到着。

ここは、有料の公園。

子どもは元気に走っていく。

大人は、ちょっとふるえながら椅子に座っている。

ここも、紅葉が楽しめるからよしとしよう。

今は、いちょう祭りをやっていて、色々な地域の屋台がたくさん並んでいた。

ということで、ついつい色々とつまみ食い。

1011jingu3

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

井の頭公園に行く

1009inokashira1井の頭公園に来たのは3年ぶりだ。

前回に続いて、足こぎボートに乗る。

前回からグレードアップして、スワンボート。これは、普通の足こぎボートより100円増。

子どもと運転を変わりながら井の頭池の端まで進んでいく。

時々日陰でのんびりしようとするが、白鳥の首がじゃまになって、身動きが取りづらい。

袋小路に入り込み出るのにえらく苦労した。

1009inokashira2たくさんのボートが浮かぶ中、カモも優雅に泳いでいる。

といっても、たくさんのボートは、いい迷惑なのだろう。

30分経過したところで、上陸。

いい汗をかいた。

それから、池の周りを散歩する。

ジョギングやサイクリングの人がたくさん追い抜いていく。

芸術作品を売る露店を眺めながらのんびり歩くのもいいものだ。

1009inokashira3この池は、神田川の源流だそうで、川の始まりに石碑があった。


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

東京ジョイポリスに行く

oneまずは、スピンバレット。すでに長蛇の列ができているが、1時間くらい並んで搭乗。
まあ、小さなジェットコースターというところか。

twoそれから、ハーフパイプキャニオン。こちらも長蛇の列。1時間半くらい並んで搭乗。
これに乗るのももう10数年ぶりのような気がする。なかなか回転せずに終わってしまった。

頭文字Dにも行きたかったが、これ以上並びたくないので、4階へ。

three4階ではストームGに挑戦。新アトラクションのようだ。
ぐるぐる回りながらボブスレーのようにコースを下っていく。
待ち時間も少なめで良かった。

だれも並んでいないHUMMERに並んでみるが、前の組がいつまでもスタートしないのであきらめる。
次はどこにしようかと歩いていると、子どもがバーンナウトランニングをやりたいとリクエスト。

fourちょっと回避したい気もするが、3組くらいで順番が回ってくるので、並ぶ。結局1時間半くらい待った。
さて、バーンナウトランニングの1種目目は、100m。序盤、子どもと首位争いを繰り広げるが、あと少しで燃料切れで隣のお姉さんにも抜かれ3着。子供は1位でゴール。
次は110mハードル。しょっぱなからつまずき、3着、4着を我が家で独占。
最後の走り幅跳び。1回目は踏切板から足がはみ出て失格。子供は大ジャンプ。2回目は踏切に成功し1位。子供も3位。
結局、全種目上位につけた隣のお姉さんに次ぐ2位。子供は110mハードルが響いて最下位。

five最後にハウスオブザデッド4。行列がほとんどなくなっていてすぐに搭乗。

1日券の元をとっていないような気もしつつ、体力の限界となり、玉入れやワニたたきを少しして帰ったのであった。

並びに行ったのだろうか。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

多摩動物公園の食事風景

1003tama1ライオン

ライオンバスでライオンを見に行くと、すぐ目の前で骨をしゃぶっている。

そして、時々、バスについている肉を狙ってやってくる。

1003tama2

ゾウ

長い鼻を器用に使って、果物を口に持っていく。

たまに、失敗して鼻が届かないところに果物が転がっていくと残念そうにしている。



1003tama3キリン

長い首を長くのばして干し草を食べている。

他の動物は届かないから、キリン同士の取り合い。

1003tama4

カンガルー

こちらも草を食べている。

たくさん集まっても、喧嘩もせずに静かに食べている。

時々周りを警戒しているのもいたけど、無心に食べているのも。



1003tama5コアラ

ゆっくりとユーカリの葉っぱを探し、見つけるとむしゃむしゃ。

他のコアラは全部就寝中。一日中寝ているようだ。

1003tama6

ヤギ

家畜。ありふれた動物で、ちゃんとメーって鳴いていた。

おとなしそうに見えて、餌の取り合いではお互いに威嚇し合っていた。

小さな子どもも頑張って食事。



1003tama7おまけ

ペリカンがシマウマを従えて偉そうにしていた。ライオンキングの1シーンのようだった。

ということで、多摩動物公園で色々な動物を見て回ったけど、なんだか、そのほとんどが食事中だったような気がする。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

和田堀公園の釣り堀 武蔵野園に行く。

和田堀公園には釣り堀がある。

1時間で大人700円、子供500円。2時間やる方が割安。とはいえ、1時間にしておく。

0909tsuri1

糸を垂らすとすぐに浮きがぴくぴく。でも、餌だけ取られる。

他の人たちは釣り上げているけど、全然釣れない。

コツがいるのか...

0909tsuri2としばらく奮闘して、ようやく1匹。

そして、しばらくしてもう1匹。

と、かろうじて2匹の釣果。

さみしい結果であった。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (121) | TrackBack (0)

昭和記念公園

0909showa2jpg

先日、秋晴れの昭和記念公園に行った。

入場時間前から入口には列ができていた。チケットを買ってその列に並ぶ。

入場後、貸自転車の列に並ぼうかと思ったけど、昭和記念公園初心者としては、まず歩いてみよう。

0909showa1jpgすぐに大きな湖に出てきた。

まだ早いので、人影もまばらだけど、だんだん人が増えていった。

昼過ぎには、ボートだらけになっていた。

上の写真の広場も、だんだん人が増えてきて、サッカー、野球、凧揚げなどなど大賑わいとなった。


0909showa3原っぱの先には、コスモスが植えられていて、満開。

たくさんの人がカメラを構えている。

我が家もカメラを構えて、中の通路に子供を立たせてみる。

もう少し密集してくれた方が写真も華やかになるけど、上手な人はカメラの腕でカバーするのかなぁ。


今回の最大の目的は、子供のエリア。

駐車場からはほぼ真反対だ。

0909showa4

巨大な雪山かと思わせる遊具が登場。

ふわふわと跳ねることができる。

子どもと一緒に挑戦したが、なかなか楽しい。

が、体力の消耗も激しい。

他にも、クモの巣のような網で遊んだり、たっぷり楽しんだ。

日陰もあって、親にはありがたい環境だ。

最後は原っぱでキャッチボールをして帰ったのであった。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

和田堀公園

善福寺川の川沿いにある和田堀公園に行く。

0909wada5


川はコンクリートで固められて川遊びをすることはできないが、あちこちに遊具があったり、広場があったりと、いろいろ遊べる。

0909wada1そして、川から丘を登ると大宮遺跡がある。

弥生時代末期の遺跡だそうで、都内で初めて方形周溝墓が発掘されたところだそうだ。

大宮八幡宮の敷地内にあって、発掘後は埋め戻されたそうだ。


すぐ近くには、松ノ木遺跡があり、こちらは集落があったところだそうで、竪穴式住居の跡がある。そして、復元した住居も。

0909wada2_2 0909wada3

0909wada4_2
大宮遺跡がある大宮八幡宮には、大賀蓮という2000年前のハスの種から育った蓮が植えられていた。

それぞれが地味だけど、歴史を感じさせるものがたくさんある公園だ。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (71) | TrackBack (0)

スポーツ博覧会・東京2009

体育の日はいつも駒沢オリンピック公園でオリンピックイベントをやっている。

今年も行ってみると、色々なスポーツが体験できるイベントをやっていた。

0910komazawa3サッカーボールを蹴ってボーリングをするコーナーや、穴に蹴りいれるコーナーがあった。

子どものサッカー大会もあるようで、ユニフォームを着た子供たちが参加していた。

我が家の子どもたちも参加する。何度も挑戦していた。


0910komazawa1ほかにもいろいろマイナーなスポーツに挑戦するコーナーがあって、ペタンクに挑戦。

子どもにはちょっと球が重かったようだけど、練習しているうちに、だんだん的の近くに転がるようになる。

そして、試合もやらせてもらった。

白熱した試合展開で子どもたちも大喜びだった。

なかなか素晴らしいコントロールを見せたので、サッカー選手になるよりペタンク選手になるほうが向いているかもしれない。


0910komazawa2開会イベントには、セルジオ越後、宮本和知、四元 奈生美、デンジャラスが登場していて、ノッチの生Yes, we can.を見ることができた。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

養老天命反転地

ガイドブックを眺めていた子どもが「ここに行きたい!」

その一言で養老天命反転地に行くことに決定。

0908tenmei1


なぜここにこんなものがあるのかは、よくわからないが、なんだか変わったところのようだ。

0908tenmei2自然に囲まれた広い公園の中にいろいろと変わったものが建っている。

天地が反転するのか、傾くのか、よくわからないものがたくさん存在している。

なんだろう?と思いながらあちこち走りまわる。

しばらく走りまわったら、突然体が動かなくなる。

走り回るには暑すぎたようだ。


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

夢の島熱帯植物館に行く

0907shokubutsu

夢の島熱帯植物園は、焼却場の熱を利用して温めているらしい。

中に入ると、結構でかい。

色々な花が咲いていたり、熱帯の植物が生い茂っている。

他にもおいしそうなものも。

0907banana0907papaiya0907cacao

バナナは熱川バナナワニ園でも見たが、パパイヤがこんな風に気になっているとは驚いた。そして、カカオも。
熱帯では、木の幹から実がなるのが流行りなのだろうか。

ちょっと来るにはちょうど良い広さだ。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧