東京ドームで広島vs巨人を観る

東京ドームに来るのは何年ぶりだろうか。

外野のビジター席は売り切れで、3塁側内野席に陣取る。

カープのユニフォームを着た客はちらほらという程度。

全然いなかったらどうしようと思っていたから、少しほっとする。

臨戦態勢で応援開始。

内野からだと応援団の声が遠い...そして、巨人の攻撃になると球場全体が応援しているような迫力で、かなりげんなり。

ビジター席以外では、負け試合はとても見ていられない。ということで最終回を待たずに球場を去ったのであった。

1008dome1


1008dome2勝ち試合が見たい。

それから、ピカチュウが見れた。


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

横浜スタジアムで広島vs横浜を観る

中華街に中華を食べに行くことはあっても、横浜公園にチューリップを見に行くことはあっても行ったことがなかった横浜スタジアムに行ってきた。

横浜公園に行ったときには、その中にある横浜スタジアムの目の前までは行っていたのだけど。

1005yokost2いつものとおり、外野に席を確保し、カープの打撃練習から観戦する。

試合は、初回、2回と点を取られ、ヒットは打つのだけど、単調な攻撃が続く。

代打前田で、球場が沸くが、結局1点差で負けてしまった。

なんだか、応援に行くたびに負けているような気がする。

子供たちに勝っている姿を見せてやりたいものだ。


1005yokost1


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

富士見パノラマリゾートでスキー

長野にある富士見パノラマリゾートに行く。

ゴンドラで山頂まで登ると八ヶ岳の山々が見渡せる。

1001fujipara1


しばらく滑って行くと右手に見えるのは、富士山。

1001fujipara2

贅沢な景色を堪能しながら滑る。

富士山を写真におさめたあと、途中休むことなく一気に滑り降りる。

さすがに疲れた。

センターゲレンデに行ってみると、スキー教室に入った子供たちが先生の後ろを滑っている。

スキー2回目の子供たちもだんだん上達しているようだ。

子供たちの練習風景を眺めながらセンターゲレンデを満喫。

1001fujipara4 1011fujipara3

そして、あとはスクールを終えた子供たちと一緒にセンターゲレンデで楽しむ。

子供たちもすっかりスキー好きになったようで、またいつか来なければと思うのであった。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

赤坂サカスでスケート

0912sakasu1赤坂サカスの屋外スケートリンクに行ってきた。

チケットを買って、靴を借りて、靴を履いて、手袋はめて、準備OK。

久しぶりのアイススケートで恐る恐る足を踏み出す。

とその脇から、子供がすいすい滑り始める。最近、ローラーブレードをよくやっていると思ったら、知らない間にアイススケートも上達していたようだ。

以前行ったときは、ペンギンといい勝負だった気がしたのだけど...子供の上達は早いものだ。

朝一番のリンクを回遊魚のように滑りまくっていた。

大したもんだなぁと感心したのであった。


0912sakasu2ここのリンクは貸し靴もきれいだし、なかなか楽しく滑ることができた。

また滑りにこようかなと思うのであった。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

スポーツ博覧会・東京2009

体育の日はいつも駒沢オリンピック公園でオリンピックイベントをやっている。

今年も行ってみると、色々なスポーツが体験できるイベントをやっていた。

0910komazawa3サッカーボールを蹴ってボーリングをするコーナーや、穴に蹴りいれるコーナーがあった。

子どものサッカー大会もあるようで、ユニフォームを着た子供たちが参加していた。

我が家の子どもたちも参加する。何度も挑戦していた。


0910komazawa1ほかにもいろいろマイナーなスポーツに挑戦するコーナーがあって、ペタンクに挑戦。

子どもにはちょっと球が重かったようだけど、練習しているうちに、だんだん的の近くに転がるようになる。

そして、試合もやらせてもらった。

白熱した試合展開で子どもたちも大喜びだった。

なかなか素晴らしいコントロールを見せたので、サッカー選手になるよりペタンク選手になるほうが向いているかもしれない。


0910komazawa2開会イベントには、セルジオ越後、宮本和知、四元 奈生美、デンジャラスが登場していて、ノッチの生Yes, we can.を見ることができた。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

今年できたばかりのMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島に行く。

0908zoom1

ながいスロープの向こうに球場が現れる。
日本の球場とは思えないような変わったデザインだ。
外野自由席はないようで代わりに、2回に応援団が結集したカープパフォーマンスシートが用意されていた。
他にも寝そべって見られるシート、バーなどなどいろいろ面白そうな席がある。

さっそくカープパフォーマンスシートで応援。
神宮球場とは違って応援団の応援もバラエティー豊か。そして、観客もほとんどがカープのユニフォームを着て気合十分。

0908zoom20908zoom3

7回には恒例のジェット風船。新球場専用のあまり飛ばない風船だそうで、みんな同じ色で揃っていて爽快。

試合は、応援の甲斐なく負けてしまった。

0908zoom4

試合後の閑散とした球場で、ユニコーンの広告を写真に収める。

0908zoom5

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

神宮球場で野球観戦

昨年に引き続き、神宮球場へ。

0904jingu1


今回は、あらかじめ指定席のチケットを買っていたよかったが、どうも自由席は満席で立ち見だったようだ。

内野のほうは、空席がたくさんあるが、やはり応援を楽しむには外野に限る。

0904jingu2応援グッズもそろえて、応援団のラッパと一緒に応援する。

野球はやっぱり球場で観戦するに限る。

と結果はともかく、野球観戦を楽しんだのであった。

本当は、勝って楽しく帰りたかったが...

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

スキー in 長野

富士見スキー場というファミリー向けのスキー場に行く。

1日目

快晴。やっぱり快晴が一番。

0901fujimi

スキーが初めての子供たちは、「そりがいいなぁ」なんて弱気なことを言っている。

そうはいかない、とスキー教室に放り込む。

やっぱり基礎が肝心。

一番ゆるい坂で、ちょっと滑っては止まり、ちょっと滑っては止まり、とインストラクターの後を恐る恐る滑っていく。

午前、午後と4時間のレッスンを修了した子供たちの成果は?

・・・

2日目

快晴、やっぱり快晴が一番。

初心者コースに子供たちを解き放つと...ふらふら~っとまっすぐ進んで...

「曲がり方習った?」

「うん」

曲がり方をおさらい。

すると、へっぴり腰ながらも、曲がりながら下りていく。

大したもんだ。

と、何度か滑って、最後は山頂から転ばずに滑って降りたのであった。

やっぱり子供は早い。

子供達も滑れるようになったからか、とっても楽しかったそうだ。

そう言われると行ったかいがあったというもの。

スキー場も初心者向けでちょうどよかった。もう少しすいていればもっとよかったが。


0901fujisnow

帰りは、遠くに富士山が見えた。


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

公園で遊ぶ!

トリノオリンピックに触発された子ども達は、「ローラーブレードをやろう! やろう!」とうるさい。

寒波がやってきてすっかり冬なのだけど、天気は良いので連れて行ってやることに。待ちきれない子ども達は、既に膝のプロテクターとヘルメットを装着済み。

後部座席にヘルメットをかぶった子ども達を乗せて公園に出発っ! ←かなり変

経験者の父&娘と初挑戦の母&息子。

娘はプロテクターと靴をつけてもらうと、一人でトロトロ~っと滑り出す。

さて問題の息子は...さっきから

早く履かせて! 履かせて!」とうるさい。が、いざすべて身にまとわせて立たせると...

だでぬぁいぃ~。だずげで...」と更にうるさくなる。

060226スケートのときのように、抱えて滑ってやったけど、手すりはないし、地面もまっすぐではない。

仕方がないので、母がローラーブレードを脱いで付き添ってやる。が、それでも駄目。

もうローラーブレードやらない!」とすっかり降参。本気でももう二度とやりたくないみたい。せっかく買ったのに。

ということで、早めに切り上げて帰ったのであった。まあ、寒かったしね。春が待ち遠しい。

ちなみに、写真は暖かかった日に公園で遊んだときのもの。早く暖かくなれ!!!

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

アイススケート再び

0601skate日本中がオリンピックのフィギュアスケートに夢中になる中、そんなことは多分ぜんぜん知らない子どもたちにせかされてアイススケート再び行ったのであった。

前回と違い、勝手知ったる今回は、1時間30分をフルに使ってスケートを楽しむ。子供達も2度目なので少しは慣れてきたか。でも、相変わらず安全第一なのかよちよち歩いている。なので、時々抱えてスイスイ滑ってやることにする。

順番に子どもを抱えてスイスイしてやると大喜び。スピードになれてくれればいいんだけど、結局自分一人では、またまたよちよちしている。

他の子供達を見ると、かっ飛ばしてすってんころりんしていてズボンが真っ白になっている。そこまで転ばなくても良いけど、もっと挑戦してもらいたいものだ。

最後には、リンクの真ん中のほうで行ったり来たり。少しだけスピードが上がってきたかな?なにより、楽しんでいるみたいだからよしとするか。

ここのリンクもしばらく前に終了し、今シーズンのスケートは終了かな。トリノオリンピックのショートトラックも見に行くことになったし、スケート好きになってくれたらいいな、オリンピックに出てくれとまでは言わないけど。


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)