« April 2009 | Main | June 2009 »

May 2009

ひものバイキング

飲茶バイキングは中華街で楽しめるが、ひものバイキングが楽しめるところは、きっとないだろう。

しかし、城ケ島にはこんな店が。

0905himono

ひものバイキングだそうだ。

アジの開き、ホッケの開き...ちょっと食べ放題といわれても困るかな。でも、金目鯛の開きなんかはおいしそうだな。

中に入らなかったので、すべては謎のままであった。といっても中で食べるスペースはなさそうだ。


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (229) | TrackBack (0)

江戸清の豚まんと老維新の豚まんを照宝の蒸篭で蒸して食べる

この間買い込んだ江戸清の豚まんの老維新の豚まんを蒸す。

0905butaman

ふっくら蒸しあがった。

江戸清のほう(左の巨大なの)は、中華街によくある大きな肉まん。あつあつをふうふう言いながら食べた。皮も具も美味しい。
老維新のほう(右の豚の)は、豚角煮まん。こちらも角煮がちょっと違ったアクセントになっていい。

調子に乗って、この前三崎港で買ってきたトロまんも蒸す。

0905toroman

こちらもふっくら蒸しあがった。

マグロの尾の身が入っているそうだ。マグロだ!っという主張はないが、普通においしかった。

それにしても、どれもこれも中まできちんと蒸しあがっていたのは、さすが、照宝の蒸篭だ。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

中華街で肉まんを買い込む

横浜公園に行ったときは、店頭で売ってあった肉まんを買って食べたらちょっとがっかりだったので、そして、食べ放題を食べたあとで満腹だったので、今回は肉まんを買って帰ることにする。

0905edosei 0905roishin

まずは、江戸清で豚まんを買う(写真左)。
それから、パンダまんの看板につられて老維新に。しかし、パンダまんはチョコレート風味のカスタードのようなので、豚の角煮が入った豚まんを買う(写真右)。

蒸篭も買って帰ろうと、照宝に入る。店員が親切にいろいろと説明してくれ、しかも、無料で修理してくれるという。すっかり気に入って、蒸篭2段買ってしまった。

今日はもう満腹なので、また別の日に食べよう。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (238) | TrackBack (0)

大珍楼にバイキングに行く

この間、中華以外の招福門に飲茶バイキングに行ってきたばかりだが、またまた、中華街、今度は、大珍楼にバイキングに行く。

0905daichinro

招福門のように開店時間前から列ができてはいなかったが、時間頃になると少しずつ人が集まってくる。

今回も、餃子、シュウマイなどなど、どんどん食べる。他にも炒め物もあったりするので、いろいろな味が楽しめる。そして、北京ダックもあったりする。

一番のお気に入りはフカヒレ入り餃子。

再び、大満足。


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

三崎港の海産物

城ケ島まで行った帰りは、三崎港で海産物を見る。

0905misaki1海辺の町らしくイカが干してある。こうやって干したイカはうまいんだろうなぁ。


0905misaki2三崎港と言えばマグロ。かちんこちんのマグロの頭が置いてあった。このまま兜焼きか、それとも解体されて売られるのか。


0905misaki4マグロ以外にも地元で採れたであろうサザエにハマグリ。サザエの大きさに驚く。
そして、焼いてあるのを買ってきた。


0905misaki3それだけでは足りないと、ちょっと変わったマグロコロッケ。さらにマグロのぶつ切りも買ってくる。そして、その場でランチタイム。


満足したところで、魚の干物、塩辛、酒盗などなどを買い込んで帰る。

0905misaki5今回、普段、スーパーで見かけることのないマグロのほほ肉を買ってみた。

みじん切りにして味付けして、さっと炒めてみる。

どんなもんだろうと思って食べてみたら、歯ごたえもあって大当たり。

また買ってもいいかも。

と、魚介類三昧の三崎港であった。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

城ケ島を歩く

三浦半島の最南端にある城ケ崎に行く。

城ケ島大橋の料金収集開始時間前に橋を渡り、ちょっと得した気分のまま、城ケ島灯台に行く。

0905jogasaki1

釣り客以外はほとんどいない城ケ島の海を楽しむ。

そして、島の反対側を目指してドライブ。

0905jogasaki2

城ケ島公園の駐車場まで移動し、そこから馬の背洞門までハイキング。

海岸でしばらく潮と戯れる。


0905jogasaki3jpg


子どもたちは蟹を見つけて、どちらも手を出せずにお互いにらめっこ。

その間に父はヤドカリを何匹か掌に。

「いーなー。どこで採ったの?」

そこらじゅうにいるんだけど、賢いヤドカリがじっと我慢していたので、子供には見つからずにいたのだった。

0905jogasaki5jpg 0905jogasaki4


公園まで戻り、岩の顔とかいう顔に見える岩を探しながら公園内を散策。

早速子供が、小熊(右上)に食べられていた。

本人は、パンフレットを見て小熊の巣だと思ったらしく、その中に巣ごもりしたらしいが、がぶりと頭をかまれた(中で頭をぶつけた)のである。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (114) | TrackBack (0)

築地でマグロの競り

築地のまぐろの競りに行く。正確には競りを見に行く。

ターレットという変わった車が行きかう中を邪魔にならないようによけながら競りの会場へ。

大量のマグロが並んでいた。

0905tsukiji1

一匹いくらするのだろう?

大きなマグロがたくさん並んでいた。

競り落とされたマグロが手押し車で運ばれていく。

0905tsukiji2

そして、解体ショー。あたりまえだけど、そこらじゅうで解体が行われていた。

外国人もそこらじゅうで写真を撮っていた。国際的だ。

我が家も中トロの切り落としを買い込んだ。

場外市場でもアニー伊藤の玉子焼 丸武で玉子焼を買ったりする。

そして、家に帰って、朝から手巻き寿司。


帰る頃には駐車場は長蛇の列。こんな朝早くから長蛇の列ができる駐車場もめずらしい。


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。


| | Comments (210) | TrackBack (1)

寿司 しのだ 新橋店でランチ

休日の新橋駅に昼前に降り立つ。

「何を食べようか?」「寿司にする?」

「うん」と子供の返事。

ということで、新橋駅の近くにある寿司 しのだに行く。

セットを食べようとメニューを見ていると、今日は単品が半額らしい。

「えび! まぐろ! サーモン!」の3点を食べたい子どもと
「せっかくだからお好みで選ぼうかな」と思った親の
思惑が一致して単品攻撃。

味もなかなかよくて、値段は回転寿司より安かったくらい。

また行こうかな。


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日比谷公園

せっかくの晴天、日比谷公園をぶらぶら歩く。

0904hibiya2

快晴の青空の下、公園の緑がまぶしい。

池のほとりで遊んだり、あっちふらふら、こっちふらふらと歩く。

途中、売店で飲み物を買ったら、自動販売機レートよりわずかに高め。
そうなんだと思いながらも許せる金額だからよしとしよう。

0904hibiya1


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2009 | Main | June 2009 »