« November 2006 | Main | January 2007 »

December 2006

大雪の影響

大雪の影響

年末の大雪の影響で飛行機が欠航したり、新幹線が遅れたりと大変な年末だ。
そんなときでも子供たちは、外に出て遊んでいる。
そして、これができあがった作品。モアイ?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ラ・クーポールでランチ

パリのモンパルナス駅の近くにあるラ・クーポールでランチ。

中に入るとまずは、バーで順番を登録。名札を渡され、その名前が呼ばれるまで待つ。なかなか面白いシステムだけど、自分の名前が覚えられない。店員のほうが誰がどの名前か覚えているようだ。

0612lacoupole4

店内はとても広くて、真ん中には大きな彫刻がありまわりが光で飾られている。

0612lacoupole2 0612lacoupole3

前菜に定番の魚のスープで温まり、メインはサーモンのペンネ。

サーモンは、ちょっと鮭風で、日本人としてはもう一ひねりして欲しい気分になるが、きれいな店内でゆっくりと昼を過ごすことができた。

帰る頃もまだたくさんの人がバーの前で待っていたので、予約していった方がいいかも。

0612lacoupole


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (93) | TrackBack (1)

クリスマスデコレーション in パリ

店のショーウインドウもこの時期はデコレーションされていて、見るだけでも楽しい。ということで、この時期初めて、ショーウインドウを眺めながらパリの町を歩いてみた。

まず、マカロンで有名なラデュレは、マカロンでデコレーションされていた。

0612laduree

そして、デパートのプランタンは、子ども達が見れるように台が作られていて、子ども達が動く人形達を楽しそうに見ていた。

0612printemps

動く子供向けのデコレーションのまわりはたくさんの人だかりで、列になって台に上っていた。そのせいか、人だかりがない大人向けのデコレーションは、なんか寂しそう。といっても、大人がたくさんデコレーションに張り付いているほうが不自然だろう。

楽しいウインドウショッピングだった。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (3271) | TrackBack (0)

パリのライトアップ

世界中がライトアップされるこの時期、パリでも色々とライトアップされている。

夕方になると、シャンゼリゼ通りに明かりが灯る。たくさんの人が、コンコルド広場からシャンゼリゼ通りに向かってシャッターを切っているので、その中の1人になる。

0612champselysees

そして、パリのパッサージュもライトアップ。

0612passage

もちろん、エッフェル塔も。小さくてわかりにくいけれど、右の方にある光がエッフェル塔。実物は、ピカピカ瞬いている。もしかしたら、もっと待てば違った光り方をするかもと思いながらしばらくまったけど、寒さに負けて部屋に戻ったのであった。

0612seine

ということで、パリのライトアップをあちこちと探検したのであった。


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (438) | TrackBack (0)

Fête des Lumières - 光の祭典(準備中)

0612fete1リヨンのFête des Lumièresの様子は、去年ライトアップの様子を紹介したので、今年はその準備の様子を見てみた。

フルビエールの丘には、MERCI MARIEの文字が準備されていて、教会の下にはライトアップ用の明かりが準備されている。そして、麓のサンジャン教会は、たくさんの明かりが上からぶら下げられている。そしてスポットライトの準備も。
今年はどういう風にライトアップされたのだろう? 12月7日から10日までの4日間、きっとたくさんの人がライトアップされたリヨンを楽しんだことだろう。今年もその中の一人になりたかった。

0612fete2そして、もう一つの写真は、まさに明かりをつけようとしているところ。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

三鷹の森ジブリ美術館に行く

ローソンでチケットを買って三鷹の森ジブリ美術館に行く。
三鷹駅からは、巡回ミニバスが走っている。割安の往復切符を買ってから乗車。

10時からのチケットで9時40分くらいに到着すると、すでに人が並んでいる。

0612ghibri

まずは、トトロの受付でちょっと記念撮影。そして、列に並ぶ。係の人がみんなにこやかで気持ちがいい。

時間より少し前に開館し、フラフラ迷いながらネコバスへ。

子ども達はバスの中に入ったり上に登ったりと楽しそう。なんでも、「自分が主人公」というテーマらしいので写真撮影禁止。撮影隊に囲まれないから離れていても様子が見れる。といっても大人は多分入れないから、ここでは主人公にはなれないんだけど...

宮崎アニメのステンドグラスがあちこちにあったりと、楽しそうな雰囲気。

こどもたちは、あっちこっちと走り回り...結局3回もネコバスで遊んだ。やっぱり体を動かすのがいいみたい。ここは事前予約制だから、それほど待つこともないのがよかった。

そして、帰りは、みんなへとへとになったのであった。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »