« 河口湖からの眺め | Main | ガラス工芸に挑戦 »

富士登山

温泉ですっかり元気になって富士登山に出発!!

麓はまだ緑だった木々もだんだん紅葉してくる。そして、新五合目の駐車場の到着。
標高2400mから登山開始!!
子ども達も元気に登り始める。


0610fujitozan


標高2500mの新六合目に到着。

山小屋で昼ごはん。この山小屋ももう店じまいのようで、この先の登山道は閉鎖されていた。

さあ帰ろう!と出発すると、山小屋のおねえさんが
「この先に火口があるけど見た?」
「そうなんですか?」
「歩いて15分ほどでいけるよ。」
「じゃぁ行っておこうか。」
ということで、出発!!

0610fujikakou

宝永火口に到着。寒い寒い。息子は
「もっと行こう!」
とせがむけど、まあこれくらいにしておこう。

0610fujikouyouさあ、下山だ。雲より高いところなので、下の方に雲が浮かんでいる。そして、上の方にも雲がある。

「雲の上にいるのになんで、まだ上に雲があるの?」
「空の高いところにできる雲や、低いところにできる雲があるんだよ。」
麓から見上げるだけじゃあ、雲の高さの違いも分からないからね。といっても何回も雲の上まで登ったし、飛行機にも乗っただろう?まあ、不思議に思うことが大切だから、よしとしよう。

寒さに震えながら、ときどき紅葉した山肌を眺めながら、下山したのであった。
しかし、登山靴でも運動靴でもなかったから、駐車場に戻ってみるとすっかり靴がぼろぼろになっていた。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

|

« 河口湖からの眺め | Main | ガラス工芸に挑戦 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

Comments

こんにちはー
しばらくぶりに覗いてみたら、日本にお戻りだったのですねーー
フランス生活お疲れ様でした!
すぐに富士山登山なんて!素敵過ぎですね。

イタリアに来ることがあったら、ご一報くださいねー
これからの日本からの「T D D」楽しみにしてますねー

Posted by: YOKOTA@フィレンツェ | October 28, 2006 at 05:21 PM

ずっと日本在住のわたしでさえ、登るなんて考えたこともないのに・・・
すごいですねぇ、いきなり登っちゃったんですね!!
軽装備でも、途中くらいまでなら行けるんですか?
素人でも大丈夫なら、行ってみたいなぁと思いました。

Posted by: vivian | October 29, 2006 at 07:50 PM

YOKOTA@フィレンツェさん、コメントありがとうございます。
そうなんです。日本に帰ってしまいました。
帰国第一の旅行先は、日本一の富士山にしてみました。紅葉にはちょっと早かったようですが、楽しいたびでした。

Posted by: miyaccha | October 30, 2006 at 12:56 AM

vivianさん、コメントありがとうございます。
このときは全く予定外の登山で、五合目から六合目まで散歩気分で登ってきました。標高差100mほどで、このあたりまでであれば軽装でも大丈夫そうでした。
そして、この時期はもう六合目より上には登れないのか、通行止めの看板がでていました。

Posted by: miyaccha | October 30, 2006 at 01:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39769/12431831

Listed below are links to weblogs that reference 富士登山:

« 河口湖からの眺め | Main | ガラス工芸に挑戦 »