« ピサの斜塔は本当に傾いていた! | Main | フィレンツェの街を歩き、芸術鑑賞 »

フィレンツェで迷う

ピサからフィレンツェに入り、駅の近くに予約してあるホテルを目指す。とりあえず、駅駐車場の看板の矢印にそって車を走らせる。

一番右端の車線をゆっくり走っていると駅駐車場左の看板。あれれっと通り抜けて川を渡ってしまう。ロータリーで引き返す。

看板が見あたらないからここら辺を右に曲がってみよう...がどうも違う様子。引き返そう。駅が右手にあるようだ。ガードをくぐる。すると道は左にカーブ。あっちこっちから車が合流してくる...と思ったらまたガード。今度は左が駅のよう。

あれ?さっき見たような景色。ぐるっと引き返して適当に右に入ろう。クネクネクネっとまたさっきの道だ。またガードをくぐって...と駅駐車場の看板に従って今度は右にそれる。本当にこっちが駅?かなり中心から離れたようだ。Uターン!

合流するとまたガードをくぐった。もう右も左も分からない。夜中だから太陽も出ていないし、こういうときは北極星を見つけて...ってどれが北極星?

この道は、さっき川を渡った道だ。再びUターン!

また右に曲がって、今度はクネクネするのをやめよう。と、駅っぽい建物。これが駅では?バス停も山のようにあるし...駅に沿ってぐるっと回るしかないようだ。夜行バスを待つ人だかりか?なんか右に道があるみたいだけど、広場のようで道かどうか分からない...と思っていたらさっきの道。

また、ガードをくぐる...もしかして、ぐるっとまわる大きな道があってひたすらそれに沿って走っているのかな...

もう一度駅に行ってみよう。さっきの人だかりのところを入る。そして右に曲がると...一方通行で駅前に戻る。

1時間近くさまよっている。一応ピサで電話したホテルの到着予定時間をオーバーしたので、ホテルに電話して道を聞いてみよう。
「駅前のマクドナルドのところを入ってちょっと進んだところにある。」
その道は一方通行では入れなかったよ...
「車で来ているのだけど。」
「じゃあ、そこからは行けないから、どこどこで曲がって、どこどこで曲がって...」
「よく分からないのだけど。」
「じゃあ、駅で聞いてみて。」

とりあえず、大体の場所は分かったから、この先の小道をたどって一方通行の上流を目指そう!

兎に角、右に曲がればいいはず。まず一方通行で左折。そして右折。次は右折できないから直進。次も右折できないから直進。おお、さっきの大通りだ。右折。そしてしばらく直進して最初の右折できる交差点で曲がる。

独立広場発見!

ここにホテルがあるはず...だけど見えない。そのまま走ってまた駅前。もう一度さっきの通り進んで独立広場へ。広場に車を停めて歩いてホテルを探す。

ホテル発見。めでたし、めでたし。でも、疲れた...

map
黒線:迷いながら走った道(他の道にも迷い込んだかもしれない)...こんな形だったのか。


人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

|

« ピサの斜塔は本当に傾いていた! | Main | フィレンツェの街を歩き、芸術鑑賞 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

車旅行は楽なんですけど、目的地への道を探すのに一旦、分からなくなるとほんと苦労しますよね。フィレンツエ懐かしいな~。ミケランジェロ広場から見るフィレンツエの景色が最高に好きです。

Posted by: みきしぇり | November 03, 2005 at 08:12 PM

みきしぇりさん、コメントありがとうございます。
そうなんです。子連れ旅行は車がとても便利なのですが、街中でいつも苦労します。今回のフィレンツェはしないで迷った最長記録です。
ミケランジェロ広場には行きませんでした。きっときれいなのでしょうね。

Posted by: miyaccha | November 04, 2005 at 05:28 AM

初めまして、こんにちは。
私はフィレンツェ在住でフィレンツェでの運転歴3年になります。

今でこそ鼻歌運転できるようになりましたが、免許をとってすぐは…
信号の位置も微妙に違うし、標識もどっち向いているのか分からないし、あせってると標識も読み取れないし…と苦難の時期を過ごしました。

特にフィレンツェ市内は道を知らないとイタリア人でもきついと思いますよ。
走られたのは、市内を囲む外周とバッソ要塞周辺ですね。

それでも、ホテルまで行き着けたのはすごい、尊敬です!!
次回は慣れているから、大丈夫かな!?

Posted by: YOKOTA | November 10, 2005 at 06:15 PM

YOKOTAさん、コメントありがとうございます。
夜で標識は良く見えないし、道がまっすぐじゃないしで、今回はホテルにたどり着けないのでは...とかなり思いました。旧市街への突入は避けたのですが。
たどり着けたのは、ヨーロッパの各地で迷い続けた経験かもしれません。

Posted by: miyaccha | November 11, 2005 at 05:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39769/6869844

Listed below are links to weblogs that reference フィレンツェで迷う:

« ピサの斜塔は本当に傾いていた! | Main | フィレンツェの街を歩き、芸術鑑賞 »