« 万聖節でバカンス | Main | フィレンツェで迷う »

ピサの斜塔は本当に傾いていた!

051102-2イタリアのピサは小さな町のようなので、あっさり目的地のピサの斜塔に到着するかと思ったら、一方通行や通行止めが大量にあって目的地にはいつまでたっても近づけない。古い街はこれが大変。といってもこの車を寄せ付けないところがいいところなので、諦めるしかないのだが。

にっちもさっちもいかなくなったので、車を停め、目の前のホテルに飛び込む。
「ピサの斜塔に行きたいのだけど」
「2ブロック進んで曲がったところにある。車では行けないのでその先の駐車場に停めて行ったらいい」
そのとおり歩いたけれど、ピサの斜塔は見えません。
次は花屋で聞くと
「そこをまっすぐ行って左に曲がったところにある」
持っている地図を見せて現在位置を聞くと...かなり歩くようだ。実際のところ30分歩いてようやくピサの斜塔とドゥオモの裏側が見えた。しかも、その辺り、駐車スペースがいっぱい空いている!

051102肝心のピサの斜塔、傾いています。うれしくなるくらい。

「あー、これがピサの斜塔」

土台ごと傾いていて、最初から傾けるように作ったのでは?と疑いたくなるような出来栄え。

もちろん、子供たちをモデルに斜塔を支えている写真や斜塔を押している写真を撮る。デジカメなので画像を見せると子供たちも大喜び。これで社会で習っても覚えている?...というのは考えが甘いか。

と足早にドゥオモとピサの斜塔を見て立ち去ったけど、川岸なんかもいい雰囲気の街でもう少し滞在できればよかった。アクシデントで到着が遅れたので仕方がない。

funさんの「南仏ぐらし」でほぼ同時期にピサの斜塔を訪問されているのを発見しましたので、驚きとともにトラックバックさせていただきました。

人気blogランキングへ☆ ←参加しています。

|

« 万聖節でバカンス | Main | フィレンツェで迷う »

世界遺産」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

神社・寺・教会」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
おぉ、本当に傾いていますね。この状態で何百年も立ち続けているところが凄いですね。
できれば、まっすぐに直さずに(直すのは無理かな)傾いたままこれからも頑張って欲しいですね。

Posted by: チーズケーキ | November 07, 2005 at 06:24 AM

チーズケーキさん、こんにちは。
そうですね。傾いていてこそピサの斜塔ですから、倒れない程度に傾きを保っていてほしいものです。

Posted by: miyaccha | November 08, 2005 at 07:02 AM

こんにちは~初めてお邪魔します!トラックバックありがとうございます。ホントに同じ時期に似たような所を訪問されていて驚きです。miyacchaさんご家族は本当にいろいろな所を旅されてるんですね。サンマリノも行っておけばよかった~(涙)。またちょくちょく拝見させていただきます。

Posted by: fuu | November 11, 2005 at 06:37 AM

fuuさん、コメントありがとうございます。
すごい偶然ですよね。驚きのあまり、トラックバックさせていただきました。
ところで、サンマリノ、きれいでしたよ。うちのような子連れには小さな町が動きやすくて良いです。

Posted by: miyaccha | November 11, 2005 at 05:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39769/6844976

Listed below are links to weblogs that reference ピサの斜塔は本当に傾いていた!:

» うわぁ、巨大猫、ピザの違うって、ピサの斜塔が・・・自衛隊を呼べ! [プールサイドの人魚姫]
ついにここまできてしまったペットの反乱、最早手が付けられません。自衛隊を呼ぶしかないでしょう。まてよ、そう言えば自衛隊「自衛軍」にするとか言ってなかった?ああ、あれね。何を今更自衛軍なんだろうと思う。武器を持った時点で既に軍隊なのに。いいんじゃないの、アメリカ... [Read More]

Tracked on November 13, 2005 at 03:54 PM

« 万聖節でバカンス | Main | フィレンツェで迷う »