« ルノートラック | Main | これは何の建物? »

フルビエール教会のてっぺん

050920ルノートラックにつづいて無料公開の第3段は、フルビエール教会の塔。

フルビエール教会は、いつでも入場無料。それに、フルビエール教会は、フルビエールの丘の上に建っていて、丘からリヨンの街並みを眺めることができる。どこが無料公開かというと、フルビエール教会には4本の塔があり、そのうちの一つは展望台として有料で開放されている。

そう、今日はその展望台が無料なのだ。

無料であることを確認して中にはいると、螺旋階段。途中までは塔の外周に沿った大きな螺旋で、天井までたどり着くとその脇の小さな螺旋を登って天井の上に、そして、そこから最後の鉄の螺旋階段を登ると、てっぺんに到着。

050920-2丘から見えるリヨン旧市街が違った角度から見られる。さらに、丘の上の塔ということもあり、360度のパノラマ。近くにはローマ劇場が見え、丘の反対側には遠くボジョレーを見渡すことができる。

|

« ルノートラック | Main | これは何の建物? »

世界遺産」カテゴリの記事

行事」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39769/6031457

Listed below are links to weblogs that reference フルビエール教会のてっぺん:

« ルノートラック | Main | これは何の建物? »